FC2ブログ

たなべあー@キャリぷらの生き様(学生の就職と若者のキャリア形成支援)

人生の転換期といえる就職活動。挫折と苦悩、喜びと成長が入り混じる若者のキャリア。本気で取組み楽しむことで転機を好機に。「不撓不屈」×「塞翁が馬」×「自己責任」がキーワード。内定から社会人へ、そしてその先のキャリアへ。講義や講演、場づくりや仕組みづくりを通じて若者のキャリアを応援する起業家の生き様。

Category :  伝えたいこと
tag : 
日本国内はもちろん、アメリカや中国において営業部門、販売部門、管理部門、製造部門など様々な職業体験ができる。


最近の大学のインターンシップププログラムも充実してきている。


先日、ある大学事後報告会に参加してきた。

学生たちの学びは多岐に渡り、その学びをシェアするために行われた報告会では、学生ひとりひとりの成長の跡が見てとれた。

事前研修を通じて学んだことを、仕事の現場における実体験を通じて「知る」から「わかる」に変えたその中身についてはここでは触れない。

が、昨日の報告会を通じて印象に残ったこと、私が考えたことを3つ備忘録的にまとめておく。






備忘録1
インターンシップ参加に際して特段強い動機などなかったというグループが1つあった。とかく動機ありきで行動と成果に結びつくとする考え方を良しとする傾向があるように思うが、その限りではないことを彼らの学びと成長が証明してくれていた。
「はたらく意味がわからない」や「やりたい仕事が見つからない」というような理由から、就活に身が入らない学生は毎年多い。具体的には説明会に足を運べない、志望動機が書けないという学生たちだが、「とにかく動いてみる」ということで得られるものや見えてくるものは意外に大きいという汎用的な教訓がここにあると感じた。

備忘録2
いわゆる社会人基礎力に代表されるような「仕事(就職活動)に求められる力」の多くを現場での実体験を通じて学んできたようだが、その全てに通じるキーワードは『伝える』ということだった。バーバル(言葉)、ノンバーバル(言葉以外の表れの全て)を総動員して『伝える』ことの難しさと、それゆえのこの能力の重要性は言うまでもない事実だ。そのために大切なことは、「こちら側」と「あちら側」を知ること。すなわち「自分が伝えたいこと」を「相手が求めているもの」と擦り合わせながら発信する力と言い換えることができる。そのことは「自利他利」の精神、いわゆる「利他」の精神の重要性と、社会性の習得が学生にとって急務であること改めて感じさせてくれた。

備忘録3
上に書いた「利他」の精神や社会性というのは、とりもなおさず年齢や立場を超えたものでなければなならない。同年代で且つ趣向が似通った閉じたグループで過ごしがちな学生にとって、インターンシップのように「多様性との接点」が持てる機会は貴重だ。と、同時に、今回の実習先職場で見聞きしたことが全てではなく、「それが正解」ではないということも意識してもらいたいと感じた。物事は多面的である。違う職場には違う常識がある。今回の体験をきっかけとし、より多くの業界、会社において、様々な立場、階層で働く社会人から話を聞く機会を持っていくことで、多面的な視点を身に付けてほしいと感じた。


これらを踏まえて彼らがこの先の就職活動で、また職業人として、「渦の中心」となってくれることを願ってやまない。

一連のインターンシッププログラムを通じて、彼らが得た学びは本物で役に立つものだ。

しかし、インターンシップに参加せずとも、大切なことを吸収し、学びを得ている学生たちは多い。

その点では、まさに学生の属性自体もその実は多様性に満ちている。

留学だろうと、アルバイトだろうと、部活動だろうと、その取り組み方次第で「現在や将来の自分にとって価値ある武器」を手にした学生たちは他にもたくさんいる。

彼らもまた「渦」を起こし「渦の中心」になるだろう。

自分たちの持っているものを発信し、シェアしていくことで、そんな彼らから有益な情報を受け取る機会も増える。

「渦」が重なり「より大きな渦」になっていくことで「渦の中心」となり得る。

このまま歩みを止めず、外の世界へ出て行ってほしい。

多様性と交わることで、彼らは今よりもっと成長できる。

そんなわけで、
個人的にはまた将来に向けての楽しみが増えた。

がんばれ学生たち。





■学生が無料で使える学外のキャリアセンター『キャリぷら』
キャリぷら東京
キャリぷら東京ホームページ
キャリぷら大阪   →スマホ用
キャリぷら大阪ホームページ
キャリぷらFBページ
キャリぷらFBページ

たなべあーのフェイスブック
田辺拓也のフェイスブック
たなべあーのツイッター
たなべあーのツイッター


このブログをブックマークする


テーマ:社長のブログ - ジャンル:ビジネス

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://090821.blog93.fc2.com/tb.php/176-bdb66c7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール(読んでください)



今日もこうしてブログを更新でき、忙しく仕事ができていること。
その「当たり前」の希少さを知り、
この生活に心から感謝します。




田辺 拓也のヒストリー 田辺 拓也の歩み・ヒストリー
田辺 拓也のプロフィール 田辺 拓也の簡単プロフィール
講師依頼・取材申し込み・執筆依頼フォーム 講師 や 取材・執筆 のご依頼
田辺拓也の画像@街角ゲリラ就活支援中
街角ゲリラ支援についてはコチラから 街角ゲリラ支援について

「生き様を応援するキャリアコンサルタント」
田辺 拓也
たなべあー/T.Bear
『モギ就』と『キャリぷら』
株式会社日本キャリアセンター
『講師・カウンセラー派遣』
スイッチ・オン・マインド株式会社
代表取締役社長
社会経済生産性本部認定
キャリア・コンサルタント

<公式ネットメディア一覧>
■当社の理念、サービス、お知らせ
ホームページ
■就職活動をする大学生を応援
twitter「就職活動支援」
■起業家の横顔と日常
twitter「日常のつぶやき」
■その他のメディア
mixi(ミクシー)
facebook(フェイスブック)
起業前2年半を綴ったブログ

<このブログは>
生き様を応援し学生それぞれが生き様を創っていくための手伝いをする就活生の頼れるアニキ。
大学で行列ができる大学生専門キャリアコンサルタント田辺拓也が学生に向けて書くブログです。
キャリアコンサルタントとして、起業家として、人生の先輩として自身の体験や考えをアウトプットしています。
でもそれは答えではありません。
あなたの答えはあなたにしかわからない。だから「全員正解」
あなたの答えを見つけてください。

***-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-***
スイッチ・オン・マインド株式会社
事 業 概 要
***-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-***
就活生支援の総合情報サイト「就活生情報」
足で稼いだ「生」情報は就活生必見!
当社が運営する就活情報サイト

【大学生専門】就職活動支援事業
『すべては学生と日本の未来のために』
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
対象: 大学生(新卒就活生)

※場所はキャリアぷらっトフォーム
全てボランティアで実施しています。

キャリア・カウンセリング
(キャリア・コンサルティング)
添削しない添削(ES・履歴書)
必要なポイントをカウンセリングで掘り下げることで、 本人の経験と言葉を引き出して伝わる文章にします。
模擬面接
自己理解と採用側の視点を知ることを促進。 面接マナーも合わせて伝えます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
就職活動に臨む大学生に対して、キャリアカウンセリングやセミナーを通じて、実務と精神の両面から就業支援を行います。
100社以上受けて5社しか落ちなかった私の就職活動経験と、その後の生き様から得られた教訓をベースとした「イキザマ・コンサルティング」が特徴です。
テクニカルな面を磨くだけではなく、働き方や生き方をまじめに考えてみることで気づきを得て成長してもらえる支援を心がけています。
結果、1対1対面で関わる学生の数は年間で500人を超え(電話など入れると1,000人以上)、のべ2,000回以上のキャリアカウンセリングを行っています。(2010年実績)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
対象: 大学・就職支援会社

※こちらは有料です。

キャリアカウンセラー派遣
(キャリア・コンサルタント派遣)
就職ガイダンス講師派遣
キャリア教育授業講師派遣
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大学に直接、または就職支援会社や人材派遣会社を通じてキャリアカウンセラーと講師を派遣しています。
学生のやる気を引き出し、就職活動に役立つアドバイスができることはもとより、 各大学固有のニーズに沿った支援ができることを大切にしています。
関西で約20校の大学に派遣、勤務実績があります。
是非とも一度、お問い合わせください。

サービス内容・料金の詳細については、こちらでご確認いただけます

お問い合わせ・コンタクト
お問い合わせ・コンタクトフォームへ



現在の閲覧者数:

その他の取り組み

社会人対象キャリアサポート
ビジネスパーソンの働き方と生き方をサポート
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20代・30代ビジネスパーソン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20代、30代のビジネスパーソンに対しては、キャリアカウンセリングによる自己理解→自発的な課題設定→問題解決→飛躍の実現を図ります。
いずれのケースも、モチベーション維持向上と目標達成が狙いです。
キャリア・カウンセリング
(キャリア・コンサルティング)
自己分析・適職支援
就職・再就職カウンセリング
パーソナル・ブランディング

お問い合わせ・コンタクトフォームへ

お問い合わせ

大学の就職支援部門ご担当者各位
就職支援会社ご担当者各位

大学生の就職活動支援に関する課題解決は、 お気軽にご相談ください。
お問い合わせ・コンタクトフォームへ

行列のできるキャリア・カウンセリング
をはじめ、就職活動支援に関する
コンサルティングや提案、セミナー、
講演、キャリアデザインの授業など
プログラムや仕組みづくりから実施
までトータルにサポートいたします。

キャリアぷらっトフォーム

学生なら誰でも無料で使える
街ナカのキャリアセンター。

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク
最新コメント
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示