たなべあー@キャリぷらの生き様(学生の就職と若者のキャリア形成支援)

人生の転換期といえる就職活動。挫折と苦悩、喜びと成長が入り混じる若者のキャリア。本気で取組み楽しむことで転機を好機に。「不撓不屈」×「塞翁が馬」×「自己責任」がキーワード。内定から社会人へ、そしてその先のキャリアへ。講義や講演、場づくりや仕組みづくりを通じて若者のキャリアを応援する起業家の生き様。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



■学生が無料で使える学外のキャリアセンター『キャリぷら』
キャリぷら東京
キャリぷら東京ホームページ
キャリぷら大阪   →スマホ用
キャリぷら大阪ホームページ
キャリぷらFBページ
キャリぷらFBページ

たなべあーのフェイスブック
田辺拓也のフェイスブック
たなべあーのツイッター
たなべあーのツイッター


このブログをブックマークする


街ナカで学生が無料で使えるキャリアセンター「キャリアぷらっトフォーム」。

昨年の7月に作った。

場所は大阪の本町、駅から歩いてすぐの場所だ。
詳しくはこちら

略して「キャリぷら」だが、この「キャリぷら」が盛り上がりに盛り上がっている。

それはもう怖いほどに盛り上がっている。

スイッチ・オン・マインド株式会社と株式会社日本キャリアセンター。

ふたつの会社を作った。

その間、
街角ゲリラ就活支援、キャリぷら、モギ就といろいろ取り組んで形にしてきた。

会社を辞めて起業してここまで早かった。

が、それもそのはず。

まだたったの3年しか経っていない。

厳密に言うと、会社を作ってからは2年半しか経っていない。

ここでちょっと、この3年を振り返ってみたいと思う。

そうすることで今を、これからを自分自身じっくり考えてみたいからだ。

就職活動風に言えば、いわゆる自己分析というやつだ。

大人だってそりゃもう一生自己分析なのだ。




「不撓不屈」「塞翁が馬」「自己責任」

この3つの言葉を私は信条としている。

それぞれの言葉についての私の解釈はこうだ。

・不退転の決意で臨み、絶対に途中で折れることなくやり通すこと。

・目先に一喜一憂せず、変化に前向きに対応しどこからでもやり直すこと。

・すべて自分の責任、環境や起きることを自分の成長の機会と捉えること。

「これらの考え方があればこの先何をやっても大丈夫」

私には過去の経験に裏付けされた妙な自信があった。

その自信を胸に会社を辞めて、私は人生の次のステージへとコマを進めた。

それが今から3年前のことだった。


起業1年目。

最初にスイッチ・オン・マインド株式会社を作った。

まずは個人事業主で、という考えにも合理性は多々あった。

が、私にはまどろっこしく思えた。

なにせ「不撓不屈」なのだ。

必ず立ち上げる、大きくする、うまくいく、それならいずれ法人が必要になる。

だったら最初から法人化してスタートすることが私にとっては合理的だった。

そうして起業してまず私が意識的に行ったこと。

それは「自分は誰なのか?」ということを、はっきりと周囲に示すことだった。

「これまでどう考えどう行動してきたか?」

という価値観や考え方・行動の特長に関すること。

「どんな仕事を、それもどんなふうにしてきたのか?」

という職能と働き方に関すること。

「だから自分には何ができるのか?」

という今現在の能力やポテンシャルに関すること。

「これから何がしたいのか?」

という願望やビジョンに関すること。

要するにこれらは「CAN…できること」「WANT…したいこと」に関することだ。

これらを徹底的に、まずは自分が理解し言葉にしなければならないと思った。

そしてそれを周囲に伝えていく必要があると感じた。

なぜならそうすることで「MUST…求められていること」がわかるからだ。

あとはそれを、ただ愚直に実行していった。

ちなみにだが、かつて就職活動でも私は同じことをした。

これが私のカタチなのだ。

話を戻すが、その方法はとにかく「動く」ことだった。

さらに言うならネット×リアルで効果を何倍にも高めることだった。

詳細に書きだしたら、それこそ本1冊分の量になるからここでは述べない。

私がやったことは、

・リアルでは、セミナーや勉強会、交流会に参加しまくること。

・ネットでは、ブログ、ツイッター、mixiなどのSNSをフル活用すること。
(起業当時フェイスブックはまだなかった)

端的に言うとこの2つだ。

交流会は自分でも主宰をしたし、厳密に言えばリアルとネットを繋ぐツール(例えば名刺など)への工夫もした。

が、簡単に言ってしまえばこれだけである。

もっと簡単に言えば、「人に会うこと」と「人と繋がること」である。

「会う」ことと「繋がる」ことは明らかに違う。

また「繋がる」ために有効な手立ては人によって違うと思う。

就職活動の仕方や面接でのアピールの仕方に、最適解がないのと同じだ。

※私のSNSへのリンク…twitterfacebookmixi

いずれにしてもその結果、1年目に私がやるべき仕事がわかった。

見えるようにしてあるから周りから声をかけていただけたのだ。

それが「起業家向けの営業的なコンサル」と「学生のキャリア・就職支援」だった。

と、ここまで書いて「やっぱりな」と思った。

薄々勘づいてはいたが、今回の内容は到底一回の記事に収まらない。

このあと私は「学生のキャリア・就職支援」に事業を特化していくことになる。

そのあたりから先は、次回の記事で書くことにする。

というわけで、

次回更新につづく…

■学生が無料で使える学外のキャリアセンター『キャリぷら』
キャリぷら東京
キャリぷら東京ホームページ
キャリぷら大阪   →スマホ用
キャリぷら大阪ホームページ
キャリぷらFBページ
キャリぷらFBページ

たなべあーのフェイスブック
田辺拓也のフェイスブック
たなべあーのツイッター
たなべあーのツイッター


このブログをブックマークする


テーマ:社長のブログ - ジャンル:ビジネス

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://090821.blog93.fc2.com/tb.php/155-f36b5abf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール(読んでください)



今日もこうしてブログを更新でき、忙しく仕事ができていること。
その「当たり前」の希少さを知り、
この生活に心から感謝します。




田辺 拓也のヒストリー 田辺 拓也の歩み・ヒストリー
田辺 拓也のプロフィール 田辺 拓也の簡単プロフィール
講師依頼・取材申し込み・執筆依頼フォーム 講師 や 取材・執筆 のご依頼
田辺拓也の画像@街角ゲリラ就活支援中
街角ゲリラ支援についてはコチラから 街角ゲリラ支援について

「生き様を応援するキャリアコンサルタント」
田辺 拓也
たなべあー/T.Bear
『モギ就』と『キャリぷら』
株式会社日本キャリアセンター
『講師・カウンセラー派遣』
スイッチ・オン・マインド株式会社
代表取締役社長
社会経済生産性本部認定
キャリア・コンサルタント

<公式ネットメディア一覧>
■当社の理念、サービス、お知らせ
ホームページ
■就職活動をする大学生を応援
twitter「就職活動支援」
■起業家の横顔と日常
twitter「日常のつぶやき」
■その他のメディア
mixi(ミクシー)
facebook(フェイスブック)
起業前2年半を綴ったブログ

<このブログは>
生き様を応援し学生それぞれが生き様を創っていくための手伝いをする就活生の頼れるアニキ。
大学で行列ができる大学生専門キャリアコンサルタント田辺拓也が学生に向けて書くブログです。
キャリアコンサルタントとして、起業家として、人生の先輩として自身の体験や考えをアウトプットしています。
でもそれは答えではありません。
あなたの答えはあなたにしかわからない。だから「全員正解」
あなたの答えを見つけてください。

***-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-***
スイッチ・オン・マインド株式会社
事 業 概 要
***-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-***
就活生支援の総合情報サイト「就活生情報」
足で稼いだ「生」情報は就活生必見!
当社が運営する就活情報サイト

【大学生専門】就職活動支援事業
『すべては学生と日本の未来のために』
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
対象: 大学生(新卒就活生)

※場所はキャリアぷらっトフォーム
全てボランティアで実施しています。

キャリア・カウンセリング
(キャリア・コンサルティング)
添削しない添削(ES・履歴書)
必要なポイントをカウンセリングで掘り下げることで、 本人の経験と言葉を引き出して伝わる文章にします。
模擬面接
自己理解と採用側の視点を知ることを促進。 面接マナーも合わせて伝えます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
就職活動に臨む大学生に対して、キャリアカウンセリングやセミナーを通じて、実務と精神の両面から就業支援を行います。
100社以上受けて5社しか落ちなかった私の就職活動経験と、その後の生き様から得られた教訓をベースとした「イキザマ・コンサルティング」が特徴です。
テクニカルな面を磨くだけではなく、働き方や生き方をまじめに考えてみることで気づきを得て成長してもらえる支援を心がけています。
結果、1対1対面で関わる学生の数は年間で500人を超え(電話など入れると1,000人以上)、のべ2,000回以上のキャリアカウンセリングを行っています。(2010年実績)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
対象: 大学・就職支援会社

※こちらは有料です。

キャリアカウンセラー派遣
(キャリア・コンサルタント派遣)
就職ガイダンス講師派遣
キャリア教育授業講師派遣
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大学に直接、または就職支援会社や人材派遣会社を通じてキャリアカウンセラーと講師を派遣しています。
学生のやる気を引き出し、就職活動に役立つアドバイスができることはもとより、 各大学固有のニーズに沿った支援ができることを大切にしています。
関西で約20校の大学に派遣、勤務実績があります。
是非とも一度、お問い合わせください。

サービス内容・料金の詳細については、こちらでご確認いただけます

お問い合わせ・コンタクト
お問い合わせ・コンタクトフォームへ



現在の閲覧者数:

その他の取り組み

社会人対象キャリアサポート
ビジネスパーソンの働き方と生き方をサポート
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20代・30代ビジネスパーソン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20代、30代のビジネスパーソンに対しては、キャリアカウンセリングによる自己理解→自発的な課題設定→問題解決→飛躍の実現を図ります。
いずれのケースも、モチベーション維持向上と目標達成が狙いです。
キャリア・カウンセリング
(キャリア・コンサルティング)
自己分析・適職支援
就職・再就職カウンセリング
パーソナル・ブランディング

お問い合わせ・コンタクトフォームへ

お問い合わせ

大学の就職支援部門ご担当者各位
就職支援会社ご担当者各位

大学生の就職活動支援に関する課題解決は、 お気軽にご相談ください。
お問い合わせ・コンタクトフォームへ

行列のできるキャリア・カウンセリング
をはじめ、就職活動支援に関する
コンサルティングや提案、セミナー、
講演、キャリアデザインの授業など
プログラムや仕組みづくりから実施
までトータルにサポートいたします。

キャリアぷらっトフォーム

学生なら誰でも無料で使える
街ナカのキャリアセンター。

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク
最新コメント
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。