たなべあー@キャリぷらの生き様(学生の就職と若者のキャリア形成支援)

人生の転換期といえる就職活動。挫折と苦悩、喜びと成長が入り混じる若者のキャリア。本気で取組み楽しむことで転機を好機に。「不撓不屈」×「塞翁が馬」×「自己責任」がキーワード。内定から社会人へ、そしてその先のキャリアへ。講義や講演、場づくりや仕組みづくりを通じて若者のキャリアを応援する起業家の生き様。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



■学生が無料で使える学外のキャリアセンター『キャリぷら』
キャリぷら東京
キャリぷら東京ホームページ
キャリぷら大阪   →スマホ用
キャリぷら大阪ホームページ
キャリぷらFBページ
キャリぷらFBページ

たなべあーのフェイスブック
田辺拓也のフェイスブック
たなべあーのツイッター
たなべあーのツイッター


このブログをブックマークする


Category :  伝えたいこと
tag : 
『What』ではない。

『Why』と『How』が大事なんだ。

私はよくこんなことを学生に話す。

仕事仲間やスタッフにも言う。

今日はそのことについて思い浮かんだことを書こうと思う。

今、仕事がおもしろくない人。

就職活動を(これから)する学生。

そんな人には是非この記事を読んでもらいたい。






今会社勤めをしている人で仕事に不満を持っている人は多い。

今している仕事
目の前にある仕事

これをどう捉えるか。

どう意義を見出すか。

そのことが重要な意味を持ってくる。

そもそも、その仕事が存在している社会的な意義は必ずあるし、
自分がその仕事に取り組むことの意味は自分の頭で考えてつくるものだ。

なぜその仕事が必要とされているのかを知り、一方で自分がその仕事に取り組む意味を見出す。

その視点が大切である。

実のところそれは、その会社の創業当時は誰もが持っていたものである。

その仕事の社会的意義が大きければ大きいほど、その会社は大きくなる。

そうしてその仕事をする人の人数が多くなり組織が大きくなるほど、
そこで働く一人ひとりからはこの視点が薄れていくのである。

社会に貢献していない仕事などない。

やりがいのない仕事などない。

もしあなたが今、やりがいのない仕事をしていると感じているとすれば、
それはあなたがやりがいのない仕事の捉え方、やり方をしているからだ。

本質的にやりがいのない仕事など世の中には存在せず、
存在しているとすればあなたがやりがいのない仕事を作り出しているのだ。

「何をするのか」よりも「なぜするのか」「どんなふうにするのか」。

今一度、そのことを考えてみてほしい。


同じく、就職活動に際して自己PRをどう考えるか。

「何をしたか」ではなく「なぜしたのか」「どんなふうにしたのか」。

ここでも問われるのは、その動機と取り組み方だと私は考えている。

考えてもみてほしい。

「何をしたのか」の部分において、コモディティー化していないものなどすでにない。

 ※コモディティー化
  世の中に既に溢れていて、そのこと自体が価値や競争力を持っている状態
  ではなくなってしまっていること

逆説的に言えば、「何をしたのか」というようなことがもし大切なのであれば、
誰もがこぞってその「何」をすればいいだけのことではないか。

もっとも、そうして誰もがするようになれば、それこそ「何」のコモディティー化は避けられないのだ。

そのことを考えても、「何をしたのか」が大事であるという理屈が通らないことはやはり明白なのである。

要はそんなことではないのだ。

そしてこのことは、「何をしたのか」ではなく「誰がしたのか」であると言い換えることもできる。

「誰」という要素が加わることで、その「誰」が持つ動機が加わる。

「誰」がやるかによってその取り組み方は変わり、当然そこで得る成果物も違ってくる。

だからこそ、そこに「誰」の人物像が見え隠れするのだ。

要するに、その人の思考や行動を決定づけているリソース(興味、関心、趣向、能力、価値観など)がうかがい知れるというわけだ。

まさにそれが採用側の知りたいところでもある。

だから、

「何をするのか」ではなく「誰がするのか」である。

「何をしたのか」ではなく「なぜしたのか」「どんなふうにしたのか」である。


さて、このふたつの話には共通点がある。

『What』ではなくて『Why』と『How』が大事なんだ。

ということだ。

「この資格が良さそうだから取る」

「この会社が良さそうだから入る」

それはそれで構わないが、決してそれだけで終わってはならない。

大切なのはしっかりと自分の頭で考えることだ。

取ったらとったで、入ったら入ったで、目の前の状況をどのように捉え、どんなふうに課題を解決し、問題を克服していくかといったことをしっかりと自分の頭で考えていく。

働くとは常にそのことが求められることで、その経験は習慣となる。

だから「売り」になるし「強み」になるのだ。

今、仕事がおもしろくないと感じている人は、もう一度そのことを考えてほしい。

就職活動をしている学生、これからする学生には、是非ともこのことを知って臨んでもらいたい。


しつこいようだが、「何をするか(したか)」ではなく、
「なぜするのか(したのか)」「どんなふうにするか(したか)」である。

だから常日頃から言っているように、これが正解などというものはないのだ。

正解は君にしかつくれない。

あなたの答えを探してほしい。


仕事の結果は、仕事をする人の動機や取り組み方が左右する。

それらの意味で、仕事とはその人そのものであり人生そのものであると私は思うのである。





■学生が無料で使える学外のキャリアセンター『キャリぷら』
キャリぷら東京
キャリぷら東京ホームページ
キャリぷら大阪   →スマホ用
キャリぷら大阪ホームページ
キャリぷらFBページ
キャリぷらFBページ

たなべあーのフェイスブック
田辺拓也のフェイスブック
たなべあーのツイッター
たなべあーのツイッター


このブログをブックマークする


テーマ:社長のブログ - ジャンル:ビジネス

コメント


非常に重要なことなので、私も、学生にしっかり伝えます!
2011/11/13 11:47URL  柳田 #-[ 編集]

>柳田氏
コメントありがとう。

西と東で伝えていこう。

ところで17日の集まりには参加しないの?
2011/11/13 13:56URL  たなべあー #-[ 編集]


私は8回生です。

もう就職先がないように思います。

これまで学生運動,飲食店とデリヘルの送迎バイトを続けてばかりで、就職活動を疎かにしてきました。

もう駄目かもしれません。
でも、来年になんとか卒業はできそうです。

彼女は後輩ですが、既に卒業して、社会人です。同棲中です。
しかも妊娠中です。

肩身が狭い思いをしながら生きています。

貯金は、もちろん0円で、友人から100万円近い借金があります。

彼女から妊娠した言われ、さらにビックリです。

もうどうしたらいいの分かりません。

一応、希望業種は、放送業です。

なにか、よい知恵はごうざいませんでしょうか?
2011/11/15 01:47URL  龍谷大8回生 #-[ 編集]

龍谷大学8回生くんへ
一回キャリぷらに相談においでよ。

知恵は君の中にある。
君がこれからどう動くか。

話しながら整理することは手伝えるよ。
2011/11/20 13:58URL  たなべあー #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://090821.blog93.fc2.com/tb.php/148-a2ac844e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール(読んでください)



今日もこうしてブログを更新でき、忙しく仕事ができていること。
その「当たり前」の希少さを知り、
この生活に心から感謝します。




田辺 拓也のヒストリー 田辺 拓也の歩み・ヒストリー
田辺 拓也のプロフィール 田辺 拓也の簡単プロフィール
講師依頼・取材申し込み・執筆依頼フォーム 講師 や 取材・執筆 のご依頼
田辺拓也の画像@街角ゲリラ就活支援中
街角ゲリラ支援についてはコチラから 街角ゲリラ支援について

「生き様を応援するキャリアコンサルタント」
田辺 拓也
たなべあー/T.Bear
『モギ就』と『キャリぷら』
株式会社日本キャリアセンター
『講師・カウンセラー派遣』
スイッチ・オン・マインド株式会社
代表取締役社長
社会経済生産性本部認定
キャリア・コンサルタント

<公式ネットメディア一覧>
■当社の理念、サービス、お知らせ
ホームページ
■就職活動をする大学生を応援
twitter「就職活動支援」
■起業家の横顔と日常
twitter「日常のつぶやき」
■その他のメディア
mixi(ミクシー)
facebook(フェイスブック)
起業前2年半を綴ったブログ

<このブログは>
生き様を応援し学生それぞれが生き様を創っていくための手伝いをする就活生の頼れるアニキ。
大学で行列ができる大学生専門キャリアコンサルタント田辺拓也が学生に向けて書くブログです。
キャリアコンサルタントとして、起業家として、人生の先輩として自身の体験や考えをアウトプットしています。
でもそれは答えではありません。
あなたの答えはあなたにしかわからない。だから「全員正解」
あなたの答えを見つけてください。

***-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-***
スイッチ・オン・マインド株式会社
事 業 概 要
***-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-***
就活生支援の総合情報サイト「就活生情報」
足で稼いだ「生」情報は就活生必見!
当社が運営する就活情報サイト

【大学生専門】就職活動支援事業
『すべては学生と日本の未来のために』
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
対象: 大学生(新卒就活生)

※場所はキャリアぷらっトフォーム
全てボランティアで実施しています。

キャリア・カウンセリング
(キャリア・コンサルティング)
添削しない添削(ES・履歴書)
必要なポイントをカウンセリングで掘り下げることで、 本人の経験と言葉を引き出して伝わる文章にします。
模擬面接
自己理解と採用側の視点を知ることを促進。 面接マナーも合わせて伝えます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
就職活動に臨む大学生に対して、キャリアカウンセリングやセミナーを通じて、実務と精神の両面から就業支援を行います。
100社以上受けて5社しか落ちなかった私の就職活動経験と、その後の生き様から得られた教訓をベースとした「イキザマ・コンサルティング」が特徴です。
テクニカルな面を磨くだけではなく、働き方や生き方をまじめに考えてみることで気づきを得て成長してもらえる支援を心がけています。
結果、1対1対面で関わる学生の数は年間で500人を超え(電話など入れると1,000人以上)、のべ2,000回以上のキャリアカウンセリングを行っています。(2010年実績)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
対象: 大学・就職支援会社

※こちらは有料です。

キャリアカウンセラー派遣
(キャリア・コンサルタント派遣)
就職ガイダンス講師派遣
キャリア教育授業講師派遣
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大学に直接、または就職支援会社や人材派遣会社を通じてキャリアカウンセラーと講師を派遣しています。
学生のやる気を引き出し、就職活動に役立つアドバイスができることはもとより、 各大学固有のニーズに沿った支援ができることを大切にしています。
関西で約20校の大学に派遣、勤務実績があります。
是非とも一度、お問い合わせください。

サービス内容・料金の詳細については、こちらでご確認いただけます

お問い合わせ・コンタクト
お問い合わせ・コンタクトフォームへ



現在の閲覧者数:

その他の取り組み

社会人対象キャリアサポート
ビジネスパーソンの働き方と生き方をサポート
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20代・30代ビジネスパーソン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20代、30代のビジネスパーソンに対しては、キャリアカウンセリングによる自己理解→自発的な課題設定→問題解決→飛躍の実現を図ります。
いずれのケースも、モチベーション維持向上と目標達成が狙いです。
キャリア・カウンセリング
(キャリア・コンサルティング)
自己分析・適職支援
就職・再就職カウンセリング
パーソナル・ブランディング

お問い合わせ・コンタクトフォームへ

お問い合わせ

大学の就職支援部門ご担当者各位
就職支援会社ご担当者各位

大学生の就職活動支援に関する課題解決は、 お気軽にご相談ください。
お問い合わせ・コンタクトフォームへ

行列のできるキャリア・カウンセリング
をはじめ、就職活動支援に関する
コンサルティングや提案、セミナー、
講演、キャリアデザインの授業など
プログラムや仕組みづくりから実施
までトータルにサポートいたします。

キャリアぷらっトフォーム

学生なら誰でも無料で使える
街ナカのキャリアセンター。

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク
最新コメント
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。